MENU

ダイハツキャストってこんなクルマ!!

 

キャストの価格帯 122〜174万円
販売店 ダイハツ系全店
デビュー時期 2015年9月〜

 

 

キャストの主要諸元
ボディサイズ 3,395×1,475×1,630
車両重量 840kg
ホイールベース 2,455mm
最小回転半径 4.7m
総排気量 658cc
最高出力 52ps/6,800rpm
最大トルク 6.1kg-m/5,200回転
JCモード燃費 30.0km/L
タンク容量 30L

 

 

 

キャストの車名の由来は?


 

英語の「cast=配役」に由来する

 

毎日の生活はまさにドラマ。

 

そのドラマのキャストでありたいという思いが込められています。

 

 

 

 

キャストのプロフィール

 

丸みを帯びたボディを共有しつつ、3つのキャラクターを持たせた

 

 

新感覚軽ハイトワゴン。

 

 

 

ムーヴをベースとし、内外装の高い質感は受け継がれる。

 

 

後ろ席の240mmスライドドア機構や豊富な収納なども同様。

 

 

 

アクティバは180mmの最低地上高を持つワイルドなクロスオーバーSUV仕様。

 

 

メッキパーツを組み合わせたスタイルは、内外装の上質さを際立たせた街乗り仕様。

 

 

 

ハードサスを装備する「スポーツ」は、GT風の骨太な乗り味を持つターボ専用モデル。

 

 

 

 

 

ベストグレード

 

アクティバX SAU

 

3タイプの差は明確になるが、乗り心地でいえばアクティバが一番快適。

 

 

約13万円高いG SAUとの差は加飾が大きく、快適装備は基本的に変わらない。

 

 

豊富なメーカーオプションからチョイスして、自分の好みに仕上げた方が満足できる。

 

 

 

購入ガイド

 

販売は苦戦傾向が続いている。

 

本体値引きに用品値引きを合わせてトータルでの値引きアップを進めたい。

 

 

スタイルはラパンやN‐ONE、アクティバはハスラー、スポーツは

 

 

 

アルトRSとそれぞれ違う車種で競合を実施。

 

未使用車も多いのでチェックは必須。

 

主なキャストの競合車 アルト

 

 

キャストのグッドポイント

 

ムーヴの優れた走行感覚とやわらかいフォルムを
組み合わせたお洒落な優等生という雰囲気。


 

 

 

 

キャストの悪いポイント

 

スポーツは高い走行性能を持つ優等生だが、

 

アクティバ&スタイルの影に隠れて目立っていない。