MENU

スズキジムニーってこんなクルマ!!

 

ジムニーの価格帯 129〜162万円
販売店 スズキ系全店
デビュー時期 2012年〜

 

 

ジムニーの主要諸元
ボディサイズ 3,395×1,475×1,715
車両重量 990kg
ホイールベース 2,250mm
最小回転半径 4.8m
総排気量 660cc
最高出力 64ps/6,500rpm
最大トルク 10.5kg-m/3,500回転
JCモード燃費 13.6km/L
タンク容量 40L

 

 

 

ジムニーの車名の由来は?


 

ジープミニから取ったなど、諸説あるが車名に意味はなくただ、単純に発音のしやすさや覚えやすさ、語感のよさなどからとった車名。

 

 

 

ジムニーのプロフィール

 

本格的なラダーフレームと前後リジッドサスペンションを備え、高い悪路走行性を誇るオフロード向け4WD。

 

4WDシステムは高速用/低速用が選択できるパートタイム式で、昔ながらの四駆の技術が息づく。

 

エンジンはターボのみで燃費は悪く、使い勝手もそれなり。

 

他車ではたどり着けない場所へ行けるが、安全性、快適性は時代遅れの感が強い。

 

 

 

 

 

ベストグレード

 

ランドベンチャー (特別仕様車)

 

XGをベースに撥水機能付きシート表皮などの専用装備で内外装を固めた特別仕様車。

 

カスタムベースなら標準車の方がいじりやすいが、そうでないならこちらの方が快適。

 

 

 

購入ガイド

 

そろそろモデルチェンジ時期も視野に商談を進める。

 

メインは同地区内の正規販売店と副代理店での競合。

 

ダイハツのキャストアクティバで刺激を与えたい。

 

主なジムニーの競合車 キャストアクティバ

 

 

ジムニーのグッドポイント

 

オフロード走行を前提としたクルマなので
路面が荒れるほど進化を発揮する

 


 

 

 

 

ジムニーの悪いポイント

 

舗装路ばかりを走ると燃費の悪さや
車内の狭さなどの問題点が襲い掛かってくる。